<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ブログお休みしています

お立ち寄りいただいてありがとうございます。今この猫ブログをお休みして、「こちらのブログ」をメインにほぼ毎日更新しています。こちらもよろしくお願いいたします。
にぶ * お知らせ * 09:30 * comments(30) * trackbacks(0)

やっぱりヤクザな

20070512_309170.jpg
アルモモ。
今日はアニキが前に出ているな。
にぶ * - * 15:36 * comments(0) * trackbacks(0)

今朝のアンちゃん

20070510_308560.jpg
優雅なマダムアンのはずなのに、何でそんなに不機嫌なん?
にぶ * - * 08:08 * comments(0) * trackbacks(0)

ちょっと

やめて〜〜
遊ばれたミミィちゃん。相変わらずのうるさミミィだ。
にぶ * * 08:59 * comments(0) * trackbacks(0)

ヤクザな兄弟

アニキ、サツはいなくなったようですぜ。いつもモモ君が兄貴分のアルの前に立って座って見張っている。


にぶ * * 13:31 * comments(0) * -

モモ

20070122_271602.jpg
寝姿ばっかりだ。
にぶ * - * 08:36 * comments(0) * -

今朝の3猫

20070117_269983.jpg
また太った行き倒れのアルアンと遠くにミミィ。
にぶ * - * 09:48 * comments(0) * -

今朝のアンちゃん

20070114_268914.jpg
前足たくしこみ〜。
にぶ * - * 08:45 * comments(0) * -

そもそもMolly'sって

初めてこの土地を見たとき、いちばん手前のたいそう大きなプラタナスの木が印象的だった。本当に大きい。動植物を擬人化して考えてしまう癖のある私はすぐにMollyと名前をつけた。MollyはMaryの愛称。どちらかというと力強い男性ではなく、家と土地をしっかりと守る肝っ玉母さん的な感覚だけで、単なる思い付きでつけた名前だ。というか、本当はMargaretの愛称だと間違っていたのだけど。(Margaretという名の本物の肝っ玉母さんの知り合いがいたのであった。)

家を建てるときに伐採の対象にならないといいなと思ったが、残念ながらMollyは大きすぎて日照、枝折れなどの問題から残してはおけないということになった。実はプラタナスの木はあまり好きではなかった。葉が大きすぎる。でも名前をつけてしまうと当然愛着が湧いてしまう。土地を見に行くたびに「Molly、来たよー」、帰るときには「また来るねー」って声をかけていた。Mollyという名前がついたおかげで、この土地をMolly'sと呼び始め、家はMolly's Cottageとなった。Mollyはいなくなってしまったけど、短い触れ合いの間に名前だけはしっかりと定着させていったのだ。
にぶ * - * 18:33 * comments(0) * -

テスト

20061006_228796.jpg


にぶ * - * 21:41 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ